2014年09月10日

インド人お勧めのインド料理屋へ行ってみた!

image32-373x245.jpg



先日ライフバンクーバーで読んだインド料理記事でローガンジョシュ(上の写真)というインド料理を見てから気になってしまい、

インド人の友達に
『ローガンジョシュが食べられるおススメインド料理屋』を教えてもらいました!



メインストリート×56th aveにある
“Original Tandoori kitchen”
2014-07-12 19.33.39_mini.jpg



2014-07-12 19.40.04_mini.jpg



2014-07-12 19.37.00_mini.jpg



カナダごはんはスカイトレインで行きましたが、
カナダラインのランガラ駅で下車して、徒歩20分くらいでした。


炎天下の下、20分も歩いて疲れたのでビールでまず一休み。

2014-07-12 19.51.18_mini.jpg


折角なのでインディアンビアに挑戦☆
3種類あるとのことだったので、全部頼んでみました。
(カナダごはん一人で飲んでませんよ^^;)


左:TAJ MAHAL(タジ・マハール)
お店の方曰く、「あんま大したことない」(笑)

しかし飲んでみた所、かなりコクがあり重めのしっかりした味で、
酒好きの友人2名は「これが一番美味しい」とのことでした。


中:Chakra(チャクラ)
お店の方曰く、「割と新しいビール」
かなり軽い感じのビールでした。飲みやすい。


右:KING FISHER
お店の方曰く、「昔っからあるビール」。
インドビールといえばコレを想像する方も多いのでは?
ずばりラガービール!って感じです。
日本ビールのようにスッキリ&そして程よい苦味が好きな方にはコレがおススメ。

(どれも$6.25/本)



さて、カレーやらお肉やら
メニューが結構色々あるので迷ってしまいますが、
カナダごはんは勿論気になっていた「ローガンジョシュ」!

他にも友達とヤギカレー、タンドリーチキン、
そしてナンを注文してシェアすることに♪


突き出し的に出された謎の煎餅を
ピリ辛グリーンソースにつけて食べて待つ事十数分。

2014-07-12 19.56.08_mini.jpg



来ましたー!!

待ちに待ったローガンジョシュ!!(≧▽≦)

Rogan Josh $13.95

2014-07-12 20.33.20_mini.jpg


とにかくめっっっちゃ辛い!!!

注文の時に「マイルド?ミドル?ホット?」と聞かれて、
辛いの好きだし、じゃあミドルで!

といったのが大間違い。マイルドにすべきでした…。

美味しいんだけど、とにかく辛い。

ナンの甘味で中和しつつ食べますが…いや、でも辛い。


しかし友達(日本人)は美味しい美味しい、と食べていたので
カナダごはんが弱いだけでしょうか…。

しかしその友達もナンがなければキツいとは言っていました^^;


ちなみにナンはこんな感じです。

2014-07-12 20.33.38_mini.jpg


注文は1皿2枚から。
甘くてモチモチ♪美味しかったです。



お次はヤギカレー。

Goat Curry $12.95

2014-07-12 20.33.29_mini.jpg


これは文句なく美味しかったです♪
インドカレー独特の甘味があって辛すぎずおススメ!


難点を挙げるとすれば、ヤギの骨があってちょっと食べにくい…。
あとは、ラム系の臭みが苦手な方は間違いなく避けた方が良い一品です。



最後は一番迫力のあったタンドリーチキン!

Chicken Tandorri (half) $9.95

2014-07-12 20.36.01_mini.jpg


これはほとんどのお客さんが注文していました!
人気メニューなんですね〜


ちなみに、
quarter(1/4) $5.95
half(ハーフ) $9.95
full(丸ごと) $18.95
の3種類からサイズが選べます(写真はハーフ)。


カナダごはんはタンドリーチキン経験がないので、
これが美味しいタンドリーチキンなのかは不明ですが、

良く言うと、
「柔らかいけど脂っこくなく、とても香ばしい」

悪く言うと、
「肉のジューシーさに欠ける、煙臭い」

といった感じです(・ω・)

好みによって大きく別れそうですが、カナダごはんはまた食べたいかも。
それにあんまり太らなそうだし…^^;



このお店、
実は姉妹店「Original Tandoori kitchen-chaat house」が
Fraser St.×56th.にもあります。
姉妹店はもっと家庭的な雰囲気でメニューも少なく、その代り多少安いらしい◎



多国籍の料理が食べられるのはバンクーバーの素敵な所ですよね!
いつもと違うメニューが食べたくなったらインド料理へ〜♪


<Information>
Original Tandoori Kitchen
場所:7215 Main Street, Vancouver(カナダごはんのマップをチェック

▽yelpはこちら
yelpでお店をチェック

▽公式ホームページはこちら
公式ホームページをチェック
posted by カナダごはん at 23:56 | Comment(0) | インド料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

サウスグランビルで“こじゃれたインド料理”を!

カナダごはんに またまたッ!
新しい仲間ができました♪。゚(ノ∀`*)゚。

留学生とは一味違った切り口で
お洒落な記事を提供してくれる“チャムさん”です♪(*´∀`*)

我こそは!という方も、やってみたいけど出来るかな…(´・ω・`)という方も
お気軽にこちらまでご連絡くださいね〜☆

では早速、チャムさんの記事をどうぞ〜(・ω・)ノ

--------------------------------------------------

はじめまして。チャムです(*´_ゝ`)
バンクーバーに来て半年のまだまだ未熟者ですが、
美味しいカナダごはんを紹介できるようにがんばりますっっ
ので、どうぞよろしくお願いします!(*・`ω´・)ゞ

さて。
バンクーバーも滞在期間が長くなってくると、
ダウンタウン以外にもお買い物に出かけたくなりますよね。ね?


そんな時、わたし的におすすめなのがサウスグランビル♪

決して大きな街ではないんですが、
かわいい雑貨屋さんやお洋服屋さんがあったり
ゆっくりと買い物を楽しむことができるので
チャムのお気に入りのスポットです((* ´艸`))


そんなサウスグランビルに
いつ見ても行列ができてるレストランがあるんです。

先日その気になるレストランを初体験してきました〜ヽ(≧∀≦)ノ


それが、こちらのrangoli♪
rangoli 1 re.JPG
↑暗いですよね・・・すみません。


ちなみにわたしは行くまで知らなかったんですが、
インド料理系のレストランです。

見た目も店内もオシャレで、
青空の下が大好きなカナディアンたちはみんなテラス席を楽しんでました〜☆

私たちはテラス席は寒かったので店内に入りたかったんですが、
だいたい15分位待っており、これ以上待ちたくなかったので、仕方なくテラス席に(ீ⌓ீ )՞՞
(スタッフのやさしそうなおじさんがブランケットを貸してくれました☆)


私たちがオーダーしたのがこちら。
rangoli2.JPG
Portobello Mushroom and Red Bell Pepper Curry $15.25
うすいナンみたいなのにマッシュルームをのせて食べます。


さらにアップ。
rangoli3.JPG

辛すぎず、でもスパイシーでおいしい〜〜〜(*´∀`*)

本場インディアンカレーというより、
インド料理をベースにしながらもカナディアン向けにアレンジした
フュージョン料理という印象です。

友達はラム肉のカレーをオーダーしていました。
しっかりと煮込まれていて、こちらも美味でした。
Lamb in Cumin and Light Cream Curry $15.00


お値段は決してお安くないですが、
オシャレな雰囲気と美味しいスパイシー料理を味わえるので、
女子会とかデートとかにいいかもしれません。

比較的静かなサウスでは珍しく、
いつ見てもにぎわっているので是非お試しあれ♪

<Information>
Rangoli
場所:1488 W 11th Ave(カナダごはんのマップをチェック

▽yelpはこちら
yelpでお店をチェック

▽公式ホームページはこちら
公式ホームページをチェック

明日も美味しいものが食べられますように…。
ごちそうさまでした。


〜カナダごはんよりお知らせ〜
当ブログは不定期更新(週3〜4回目安)です。
フェイスブックで「いいね!」 もしくは、
Twitterでフォロー して頂ければ
更新情報をご確認いただけますので、是非ご利用ください(*´∀`*)

またブログの共同執筆者も引き続き募集中です。
ご興味のある方はこちらまでメールでご連絡ください。
お待ちしています!


お役に立ったらクリックを!
面白かったらクリックを!
どっちでもないけど、応援してあげる!
これからに期待!
まぁまぁだけど応援しないこともない
あまりに必死なので協力してあげる。

ご協力ありがとうございます。゚(ノ∀`*)゚。
posted by カナダごはん at 20:00 | Comment(0) | インド料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。